FC2ブログ

アイシテルワ!の和。

ブログ名を少々変更しまして、ブログ歴2年目スタートします。よろしく(人'∀'o)ネッ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

講演会で学んだこと。

先日、校区の『人権尊重推進協議会』主催の講演会に
出席しました。
地元では、とても活躍されている視覚障害者の男性の
~夢を追いかけて~という演題の
お話しとピアノの弾き語りでした。


高校の文化祭での実験中の事故で、全盲という障害を負われ
それからの道のり
「教師になりたい」という夢をさまざまな困難を乗り越えながら
達成するまでのことを話されました。
そして、ピアノの弾き語りも披露してくださいました。
現在は、県立盲学校の教諭として教鞭をとられ
家族にも恵まれ、旅行が趣味で日本中ほとんどの土地を
旅したとのこと。


最後に・・・
「目が見えないからといって出来ないことは車の運転くらいで
 ほとんどのことは、出来るようになるんです。
 不自由なことの方が少ないんですよ。」

笑顔でさわやかに締めくくられました。
公演中、涙はありません。みんな笑顔です。
共感と頷きです。爆笑してしまうような失敗談も!
ピアノと歌もとても素敵でした。心地よい講演会でした。


息子の通う小学校でも、毎年「人権学習参観」があります。
1月にはこんな 体験学習 も記事にしました。
ところが、今回の講師の先生はこうおっしゃいました。

「子どもたちにアイマスクをさせて、視覚障害者の体験などさせますね。
 感想は、暗くて怖かった!目が見えないとかわいそうだな。という
 印象が残ります。
 そうではなくて、目が見えなくても出来る!という体験をさせて
 欲しい。例えば、水をコップに注げる。食事をすることもできる。
 など練習すれば、何でも出来るようになるのだ。
 ということを教えてほしい」
・・・と。


人権学習と言っても、色々な分野があり
まだまだ、知らない間に素通りしてしまっていることがたくさんある
のではないでしょうか。
今年、校区の子ども会の役員になった付録?として
人尊協↑の委員までしなくてはならず、
マイナス思考に陥っていた私でしたが
1年間、活動に参加しながら人権について学ぶことが出来る。と
思うと、プラス思考で頑張ろう!とやる気が出てきました。
子ども達に正しいアドバイスをすることが出来る親に
なりたいと思います。




よろしかったら・・ファイトの・ポチッとを!       
      
         *ありがとうございました*
スポンサーサイト

| 息子 | 23:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

委員のお仕事は大変でしょうけど
普段なかなか触れ合えない方と交流できたり、
新しい知識を得られるのはいいことですよね( *´艸`)

私も強度近視なので、目が見えない状態でも他の人よりは不安感が少ないです。
自分の家なら目をつむっててもある程度はできますし♪←昔挑戦した(笑)

でも実際にそういう立場にたってもそれほどに前向きに生きられる方のパワーって凄いですね!
健常な自分が腐ってる場合じゃないな!ってヤル気出ちゃいますね♪
私もプラス思考で頑張るぞー!!

| こもも | 2010/06/17 00:57 | URL |

こももさん

ありがとう♪
確かに子どものためとはいえ、大変なことばかりです。
でも、プラスに考えれば
自分にも得るものもたくさんあるし、人としての
修行にもなるのかもしれません。

いあぁーーほんとに明るい強さを感じて
考え方や行動で人間変わるんだ!と改めて
思いましたよ。

| hana-usagi | 2010/06/17 18:31 | URL |

こんにちは!
どんな境遇でも辛いだけではない!できないことは
たしかにあるけど、でもそれは健常者でも同じことって昔先生に教わったことを思いだしました(*^_^*)
こんな素敵な方の話は私も聞いてみたいです!!

| とらんぽ | 2010/06/17 19:18 | URL |

とらんぼさん

ありがとう!
講演会というと何だか面倒で、
いやいやながら、参加したのですが
とても温かい気持ちになるお話でした。

私も夢に向かってがんばろうと思いましたよ!!

| hana-usagi | 2010/06/18 00:23 | URL |















非公開コメント

http://aihsiteruwa.blog46.fc2.com/tb.php/287-43ac0645

PREV | PAGE-SELECT | NEXT