FC2ブログ

アイシテルワ!の和。

ブログ名を少々変更しまして、ブログ歴2年目スタートします。よろしく(人'∀'o)ネッ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

初心を忘れるな!!

先日、中途半端な終わり方をしたお話を書きます。


今や受験シーズンもいよいよ終盤戦ですね。
受験生の皆さんはもちろん、ご両親もきっとお子さんの進路が希望通りに
叶うことを祈っていらっしゃる時期でしょう。

今帰省してます、次女子の大学進学の時は
本人と父親と私と3人で、何度も話し合いをして
「九州には、希望する分野の学科や環境の整った大学がない。」と
いう訳で、次女の強い希望をゆるし、受験させました。
母親の私としては、県外であっても九州内でよいじゃないの。
知り合いもだれもいない県外に行くのは、就職の時に考えてほしい。
など、色々な心配もありながら・・・
次女はこつこつと勉強するタイプの子だったので、大学でもよい環境で
学べるのならばと、しぶしぶ彼女の進路に賛成しました。


昨春、入学してからの様子は色々このブログでも記事にしてきました。
(カテゴリー:娘たちより)
読んでびっくり  早いものですね。もう2年生です。
あの彼氏とも(残念ながら)まだ仲良くお付き合い中のようです。
次女はある音楽サークルに所属しています。
色々な大学が合同で活動して、イベントを計画したり、合宿をしたり
まあそれが大学生の特権?なんだろうと理解はしているつもりです。
自分たちのバンドの画像を見せてくれたり、
メンバーの話をしたり、とても充実した日々のようですから。

ところが、あれだけ自分が切望して選んだ学科での様子を聞くと
「私は、ほんとうは勉強は好きじゃないことがわかった」とか
資格取得や選択するコースもまだよく決めてない様子なのです。
その話になると、とたんにテンションが下がってるじゃないか!!
最近は3年生から就活を始める時代でしょう?
その上、就職難を取り上げるニュースは毎日のように出ているし
就職が決まらぬまま卒業する学生も増えていると聞きます。

私は
子が帰省してから毎日友だちと遊びに行き、夜遅く帰っても・・
深夜に彼氏といつまでも携帯で話していても・・・
朝は好きな時間に起きて来てご飯を食べても・・・
ヒラヒラレースの洗濯物をため息をつきながら干し・・・
携帯が壊れてるからと買いに連れて行き・・・
たまに帰って来たのだから、小言は言いますまい
と我慢はしました。


しかーーーし
「○○大学を卒業しました。サークルで歌ってました。バイトもがんばりました。
 そんなんで雇ってくれる会社はどこにもないよ。
 なぜこの大学を選んだのか?何を学んだのか?得るものがあったのか?
 
 あの時、この学科を選んだ時の意気込みはどこに消えたの?
 もう一度初心にかえって考えてみなさい。
とうとう、吠えました

子「サークルだけは絶対続けるからママはいちいち口うるさすぎる
ふてくされて、2階に上がりましたよ。

 この人は、子どもに寛容ですし自分も大学時代はバンド活動に
 明け暮れ、運で就職した人ですから。一言も申しません。


本音をぶつけてやれるのは、親しかおらん!と思ってます。
私の娘だから、こんな風でも仕方ないとも思ってます。
「親のこころ子しらず」とはこのことだったのかと
身に沁みて感じるこの頃です。


      長々読んで頂き、ありがとうございました。

      ポチッと

      訪問が遅れぎみです。申し訳けありません。
      必ずおじゃましまーーす!!

             
 
 
 
 

スポンサーサイト

| 娘たち | 01:26 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

No title

なーるほど・・・
「親の心子知らず」まさにそうですね~。。。
きっといくつになっても子供のことは心配だし・・・心配だから物申す!ですよねi-236
ウチの旦那も子供には甘ーい父親なので何も言いません。
私が一人でキャンキャンほえてますi-231

| miu | 2010/03/03 08:13 | URL |

こんにちは~

続きが気になって おじゃましてます。。。。

なるほど~・・・・ そういうことでしたかあv-390
しかし こういうことは どこのお子さんにもある話ではないでしょうか。
うちの娘だって 大学生活は楽しいって言ってますけど 友達と遊んだり
バイトするほうのことですからv-388

自分のことを振り返ると・・・・・
親元から離れて 苦しかった受験勉強から開放され 全てが自由になって
やはり サークルやバイト はたまたコンパと遊びまくってましたから・・・・

でも やはり miu。さんのように 時には ガツンと本音でぶ゛つかることが
必要ですよね。 わが子を守れるのは親だけなんですから。。 反省~v-390

多分 ご主人 娘さんには なかなか言えないんじゃないかな。
僕もそうですから。 嫌われたくないって気持ちのほうが先行しちゃうんですよね。 はあ~ なんだ゛か ため息が出てきました。
子育てって やっぱり 難しいなあv-404

思うんですが 日本の大学って 一部の学部を除いて 受験時は入るのが
困難だけど 入ってしまえば 比較的簡単に卒業できてしまう という実態が
おかしいんですよね。
日本人ほど 在学中に勉強しない大学生はないんじゃないかさえ 感じてしまいますよ。。。。。

| とんこつ君 | 2010/03/03 11:45 | URL |

No title

自分を見つめなおす時期なのかもしれないですよね(´・ω・`)
今はバンドバンドで、楽しいかもしれませんが、いざ3年の終わりになったら周りの様子も一変すると思います。
そうしたらきっと本人も気づくことがたくさんあるとは思うんです。
親の心子知らずですが、一度しかない本人の人生なので、意見は尊重してあげてもいいかもしれませんよ☆
特に大学は最後の学生生活なので、ここで思いっきりやりたいことをやらないと、ずるずると後に引っ張って行ってしまうこともあるかと。。。
今の私の周りを見ると…ですが(´・ω・`;)

でも、しっかり話し合いをして行った学校なのですから、得るものはしっかり見つけてほしいですね(`・ω・´)ゞ
私だったらですが、怒るんでなく、コースの話とか「どんなのがあるん?」とか共感してくれると話しやすいかもしれません☆

| モモ | 2010/03/03 12:07 | URL |

No title

こんにちは!
大学にいくと遊びに夢中になって何をするのかを見失ってしまいます!
目標がないと大学はダラダラになるのがありますからね(;´・ω・)悪い事はしていなくてもね!
まぁ怒ってしまうのもわかりすねそっと今は楽しいのもわかる!でも人生これからなんだから次を真面目に考えなさいとかいっても良いかもですね!
難しいですね!

| とらんぽ | 2010/03/03 15:00 | URL |

No title

なるほど~そういうことがあったのですか。
私のころは、バブルで学生も苦労せず就職したような気がします。

今の時代の子はかわいそうなほど苦労してますよね。
30社とか回ったりするようです。
就活のためにお金を貯めなければならないとか・・・v-406

その分、大学生活も充実していてほしいですね。

| シナモン∮ | 2010/03/03 16:18 | URL |

miuさん

ありがとう。ほんとうに困ったもんです。
自分だけの力で、現在の生活があるような
口ぶりには、頭に来てしまってv-8

こちらは、買いたいものも我慢して仕送りしてるのに。
かと言ってお金のことを話しても
その苦労はなかなかわからないようです(泣)
夫はずるいわ!!

| hana-usagi | 2010/03/03 16:39 | URL |

とんこつ君サン

ありがとうございます。
なかなか訪問できずにすみません。

私たちのころは、大学4年間遊んでても何とか就職は
出来た時代でしたよ。
でも、最近はけっこうシビアに考えて、在学中に資格を取ったり
する学生も多いみたいですよ。
不況ですしねぇーー。

サークルにもけっこうお金を使ってるようなので
生活費が足りないと言ってきます。
知るもんかv-8って感じです。 トホホ

娘は私に反抗もしますけれど、困ったときは頼ってくるので
言うべきことはしっかり言います!!
しかし、その後ぐったり疲れてしまいます。。。
そして愚痴をたっぷり夫に聞かせますv-356

| hana-usagi | 2010/03/03 16:54 | URL |

モモさん

モモさんありがとう。若い人の意見はなかなか聞けないので
助かります。
サークルでも人間関係とか色々学んでるんだろうと思います。
私に言わないつらいことも時にはあるのかも知れません。
が・・・将来のことをちゃんと考えながら過ごしてほしいと
思います。

次女と私は性格が似てるせいか、ケンカになりやすいんですよね。
短気なんです。
大学に行けるという事をあたりまえと思わず
多少はまわりに支えられてることも感じてくれるといいのですが、
古いのかなぁーー私の考え方は。。。

| hana-usagi | 2010/03/03 22:34 | URL |

とらんぼさん

ありがとう。
入学した時は、勉強頑張る!なんて言ってたのに
今やサークルに夢中です。単位は一応取っているようですが。

あまりのめり込んで、後悔することのないよう
つい小言を言ってしましました。
就職も厳しい時代ですから。。。
ちゃんと自立してくれることを願っています。

| hana-usagi | 2010/03/03 22:39 | URL |

シナモンさん

そうなんですよ。
せっかく帰省したのですからのんびりして欲しいですが
日頃電話では話せないことを伝えておきたいと
思ったら・・・感情的になってしまいました。

そうそう。私たちのころはなんとかなったものです。
今の厳しさは異常ですね。
そんなにすぐに景気も回復しないでしょうし・・・

親としては、大学まではエンジョイしたら
しっかり自立して欲しいe-266
それが子育てのゴールなのかな?と思いますが・・・
心配はつづくのでしょうけれどv-388

| hana-usagi | 2010/03/03 22:51 | URL |

No title

頑張ってぇ~!!!usagiさん!!!
usagiさんが正しい!!
もうね、自分のこと棚に上げて応援します!!!
ついついね~、楽しい事ばかりに夢中になってしまうんですよね...
自分もそうだったので、わからなくはないですが、でもね、
このご時世、本当に大変なようですものね。
私の時なんて、売り手市場だったので、企業のほうが学生に接待してくれる時代でした、、、歳がバレバレですね(笑)今は本当に大変のようですものね、タイトルどおり、『初心を忘れるな!!』で頑張って欲しいですよね。

| りんちゃん | 2010/03/04 13:43 | URL | ≫ EDIT

ありゃりゃぁ~

何科に通っているのか分かりませんが、最初は興味があったけれど
学んでいくうちに興味が薄らいでいってしまう事もありますし。
卒業さえしてくれればいいってくらいに考えていれば、
少しはusagiさんの気持ちも楽になるかなぁ~?
心配する気持ちも十分分かりますが、イライラは身体に良くないですよ。
しっかりやる事をやって、音楽活動しているならいいと思います。
音楽の道に進むって事もあるかもしれませんし。

頭ごなしに言われてもむっとするだけで、効果なしですよ。
『将来、どうしたいのかちゃんと考えてるの?』って
優しく聞いてみてください。怒らず、相談に乗るくらいの気持ちで。
素直なお子さん達なので、きっとちゃんと話してくれますよ。

私も母親からガミガミ言われていたので、娘さんの気持ちが
少し分かります。ほっとかれた方が意外と焦ってきて
色々と自分で考えて行動すると思います。
自立ですね↑仕送りもしなくていいんじゃないかな?(笑)

usagiさん、花粉症で辛いんだから、色々と抱え込まないで
ゆっくり過ごして元気になってくださいね。

| ary | 2010/03/04 16:51 | URL | ≫ EDIT

りんちゃんサン

りんちゃん。コメントありがとうe-266待ってたわ!
私もねぇー若い頃は好き勝手してたから
娘にえらそうなことは言えないのだけれど、
こんな厳しい時代だから、しっかり自分の道を考えて
大学生活を過ごしてもらいたいのです。
共感してくださってうれしいです♪

友だち親子、仲良しこよしにはまだ当分はなれそうにありません。
大学生までは、親の責任だと思ってます。
もう今日帰って行きました(さびしい!)

| hana-usagi | 2010/03/05 00:08 | URL |

aryさん

そうです。またまたありゃりゃ~ですのよ。
私は心配性で気が短い!損な性格です。
夫のようにのほほーーんと構えてられれば楽ですが。

1年生のうちはほとんど教養中心ですから今年から専門的なことに
入ってゆくと思います。ゆっくり聞いてみると
まだ具体的な説明は受けてないようでした。
これから、自分で選択するでしょう。

私も母からガミガミ言われるのは嫌だったから
そんな親にはなるまい!!と思ってたのです。
ところが、親になってみると似たようなことばかり
言ってます。なんでだろう?

はい。花粉症つらいです。
けれど一応、今夜夕食を済ませてまた送りだしました。
「またしばらくママの味はおあずけだぁーー」と
言って笑顔で帰りました。
励ましてくださってありがとうi-175


| hana-usagi | 2010/03/05 00:19 | URL |

こんにちは

娘さん、帰ってこられてるんですね。
久しぶりに会って、小言言いたくないですよねv-390
でも、やっぱりズバッと本音を言ってくれる人は絶対必要だと思います!
今がとっても楽しい時期なので、娘さんの気持ちも分からなくはないですが、
このご時世ですから、やっぱりしっかりした心構えは大切ですねv-352

| kurisumasunohi | 2010/03/05 11:09 | URL |

こんばんは~☆

今回の帰省は、良いタイミングでしたね。

娘さんも先輩達の様子やテレビのニュースを見て、
就職活動の厳しさを知っているはずです。

でも、まだピンと来てない所もあったでしょうから
お母さんからの”愛ある小言”はしっかりと
受け止めたんではないでしょうか。

大学サークルでの人間関係はとても勉強になりますし
一生のお友達として、お付き合いが続くはずです。

本来なら、就職活動だけで大学生活が終わってしまうのは
可哀想だと思いますが、今の世の中の状況では
目先の楽しみを少しだけ我慢して
将来のことを考えないといけないでしょうね。

でも、それだけのことをして、単位を落としてないなら
しっかり勉強も頑張ってるんだともいますが・・

usagiさんの想いはしっかり受け止めて
帰っていかれたはずです!

| みさ | 2010/03/05 19:29 | URL |

korisumasunohiさん

ありがとう。
次女が帰省して家族が揃うことは何よりうれしいことでは
あるのですが、電話やメールで話せないことを言っておこう!
と思うと、なかなかうまく伝わりません。

進路のことは、簡単にあきらめてほしくないなぁーー
学べることに感謝の気持ちをもってほしいなぁーー

私も負けずに頑張らなきゃなぁーi-229色々考えました。

| hana-usagi | 2010/03/05 22:29 | URL |

みささん

心強いコメントありがとうございました。
次女とはなぜか、すぐぶつかります(泣)

下宿では、パソコンは持ってますが
テレビと新聞は見てませんので、今の社会の現状を
よく知らないように感じました。
家でも、お気楽に歌ばかり歌ってましたから。。。

結局、機嫌もなおり元気にまた帰りました。
今年は20歳になりますし、少しずつ成長してくれるかな?
現代の成人は25歳とか言われてますから、
まだ手もお金もかかりますよねぇーーi-239




| hana-usagi | 2010/03/05 22:55 | URL |















非公開コメント

http://aihsiteruwa.blog46.fc2.com/tb.php/225-e3004166

PREV | PAGE-SELECT | NEXT