FC2ブログ

アイシテルワ!の和。

ブログ名を少々変更しまして、ブログ歴2年目スタートします。よろしく(人'∀'o)ネッ!

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

カブトムシのお世話☆

昨年、息子の友だちからもらったカブト虫くん最初は喜んでいたものの

もともと虫嫌いで、ムシキングが流行った時にもまったく興味を示さなかった

でもせっかくもらったのだから・・・と父と子で世話をしていた。(初めだけ!)

卵をたくさん産み、それを大事にケースに移し幼虫用の土を入れ

時々、水を霧吹きし一冬越した。それをぜーーんぶお世話したのは

「俺はむかし虫博士だったんだ虫の事なら何でも知っとる


そして、今年5月初旬に遂に成虫になって登場

この瞬間は、かなり感動する。毎日々朝起きるとカブト虫が土の中から這い上がって

うろうろしている。ナント15匹くらい生まれた。

10年位前に育てた時には、確か梅雨明けに成虫になった覚えがあるけど・・

やはりこれも温暖化の影響か


それからのお世話がまた大変!「ままぁーーゼリー買ってきて!!」

今どきは、すいかやらきゅうりの切れ端をやると、カブト虫くんがお腹をこわすらしく

専用のゼリーを食べさせた方が長生きするのだそうだ。

それを毎日入れてやり新しいものと取替え、水の霧吹きこれも

「やっぱりメスの方はよく食うなーー オスはゼリーがうまく食べれんみたい何でかわかる?
 
 オスは角があるからゼリーの中まで届かんみたいだ。」

「どーもおかしい?変なオスがおる。メスに興味がない。オス2匹いつもくっついとる。」

「あたしに言ったって知らんよそんなこと!」

結局、夏休み中息子が世話をしたのは3日間だった


そして、世代交代 今年産んだ卵が幼虫になりもうこんなに大きくなった

ほぼ実物大これが何匹いることか。。。

幼虫

日曜日ホームセンターに行って、幼虫用の土を山ほど買い込み

ケースまで新しくして、一人で黙々と世話をする

そして玄関にこれである。

幼虫ケース

去年リフォームしたばっかりなのに・・・これいやーーー

ふつー置くなら観葉植物でしょーーーーーーーー



ランキング参加中です!ポチッとよろしくお願い致します。
  

スポンサーサイト



| 息子 | 14:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |