FC2ブログ

アイシテルワ!の和。

ブログ名を少々変更しまして、ブログ歴2年目スタートします。よろしく(人'∀'o)ネッ!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

思春期の仲間入り?

先日は、小学校の参観日・懇談会がありました。
授業は国語で、息子も真面目に取り組んでいるようで
発表しよう!と手を挙げてたけれど当たらず残念。
懇談会ではこの前の自然教室のビデオを見せてもらい
とても、充実した3日間だったことがよくわかりました。


その後PTA主催の「学級集会」があり、テーマが
‘5年生の心とからだ,でした。
クラス委員の方が司会をして、一人ずつ最近の子どもの様子を話すのです。

女の子のお母さんは、娘が気にしてることなどまじめに話して
ありましたが・・・男の子のお母さんは
息子の甘えん坊ぶり、やんちゃ自慢大会みたいで
(やっぱ、母親って息子がかわいいのよねぇーーみたいな


その中で
ある母「この頃、水泳学習の着替えの時、男子はみんな素っ裸で走り回ったり
 しているらしいです。
 それが楽しいようで、名前ペンで 下の方や胸に落書きしたりしてて
 何やってんだか。まだまだ子どもっぽいです。」と笑い話。

担任 「えぇーーっ!まったく知りませんでした。」


そう言えば・・・息子が話してましたよ。

「今日は、ほんとうにムカついたプールの着替えのときA君が裸になって
 (さんを)ボクの机に乗せて一周した

ワタシ 「まぁーーあきれる!それであんた止めろって言ったの?」

 「言ったよ!絶対ゆるさん。って怒ったよ。」

クレヨンしんちゃんみたいなことをする子がいるんですねぇーーホントに
(内心!ウチの息子の机に何たることをむかつくぅーー)
息子が言うには、みんなが裸になってるわけじゃなくて

僕たちガリ勉グループは、教室の端っこでふつうに着替えてるよ」
         (あなたガリ勉グループに入ってんの?ママびっくり)


それで、会合の最後にお話しをしたクラス委員のお母さん。
(ナントA君の母であります
「ウチの息子は、学校での出来事をよく話す方だと思っていましたが
 プールの着替えのことは、まったく知りませんでした。
 まだ、私とお風呂にも入りますし、いっしょに寝てます。」


な、なんですと
「あのですねぇーーAさん、子どもというのは親の知らぬ間に
 以外な成長をしているものです。
 たまには、友だちの嫌がることとかしてないでしょうね?と
 尋ねたりしてみても、よい時期かと思いますことよ。」

 言いたかったけれど、いくら私でも言えなかったワ


まだまだチビッコと思っていた息子も思春期の仲間入りです。
自称:ガリ勉グループに所属してるらしいですが・・・
(たぶん草食系グループではないかと!?)
母としては、「クレヨンしんちゃんグループに負けるな!!」
言ってやりたい気分です。。。


         


      *ありがとうございました*       
スポンサーサイト

| 子育て | 17:39 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

気持ちまで梅雨でした。

ほんとに梅雨らしいというか、まいにち雨で・・・
うっとうしいお天気です。
南九州では、大雨による被害も出ているようです。

前期時を書いてから、間が空いてしまいました。
皆さまから、色々と娘の作品への感想や励ましを頂きまして
ありがとうございました。
私も母親として、ドーーンと構えて何とかなるだろうと
思えるはずでした。

ところが、私の気持ちのモヤモヤは落ち着くどころか・・・
ダウン↓ ↓ ↓ してゆく一方でした。

マイナス思考で、自分を追い込んで
私の育て方が悪かったんだろうか?
長女が生まれてから、あの頃もあの時もこの子が幸せであるように
一生懸命だったのに
進路を考える時も、その都度いっしょに悩んできたのに
やれやれ、やっと大学4年生とい時期になってからの
娘の様子に、情けなくなってしまって。


長女子は?というと
彼氏の誕生日だとかで、この週末はあちらの下宿へいそいそと。
「就職決まるまで我慢しなさーい!」と叫びたかったです。
でも疲れるだけ。
二日間離れてみて、夜遅く帰るのを心配しなくてもよいし
   3人で
何だかすごくのんびり出来た気がしました。


それで、ふと「子育てにピリオドを打とう!」と
思いました。
もうこれ以上、彼女が就活に真剣でないことにイライラしたり
考えの甘さを諭そうとすることは止めよう。
「私は母親としての務めは果たした!よく頑張った!」と思うことに
したのです。

そしてメールで
「学生として来年の3月までは、援助するけれども
 それ以降の進路は、自分で決めて欲しい。
 私はいっさい口出しはしない。
 あなたには自分で道を切り開くチカラがあると信じています。」と
送信しました。


おろかな母親は今頃やっと、
幸せのかたちは人それぞれ、
作り上げてゆくのは、娘自身なのだ。ということに気づいたのでした。
心配性も時間切れ。


以外にも娘子からは、すぐに返信メールが届きました。

「わかりました。もう一度自分の進路についてよく考えます。
 来年からは、金銭的に負担をかけないように頑張ります。
 帰ってからまたパパとママに話します。」との返事でした。


何だか気分がスッキリしました。
明日からはお天気も回復しそうだし・・・
お庭の手入れやら片付け!仕事がいっぱいです。



   
また、がんばりまーす!!


     *ありがとうございました*

| 長女と私 | 16:08 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

娘の歩む道♪(就活編)

翠の作品展 1

こちらは↑長女子が通う大学の円形ホールです。
ここで友人と二人で、作品展を開きました。

翠の作品展 6

広いホールを二人の作品で飾るのは、大変だったようです。
(1年生の頃からの作品も含まれています。)
は、姉の作品の中で、これ↑が一番に入ったという感想。


翠の作品展 2 翠の作品展 3
VERY BERRY TURT DORESS

翠の作品展 4 翠の作品展 7
  My favorite flower

翠の作品展 5
 
春休みから、こつこつと作り上げた新作です
前回は、織りの作品が中心でしたが
(過去の作品は、カテゴリー:長女と私より~)
今回は、染色~デザイン~縫製まで。
春・夏バージョンなのでしょうね。


母親として~
娘の日々の生活を見ていると、「もう少しシャキッとやって頂戴!!」
と言いたくなる日々ではあったけれど、
バイトで、材料費を稼ぎながら
夜遅くまで制作に取り組んでましたから・・・
作品展成功おめでとう


と言う気持ちではあります。
が、
しかし、
けれど、
あのさぁーーー なのであります。


追記へ↓

        

≫ Read More

| 長女と私 | 00:04 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

父の日は?

20日、は父の日でしたね。
何かイベントしましたか?

わが家は特になし!でした。
母の日には、自転車をぶっ飛ばしてカーネーションを買いに行った
息子でしたが
今日は朝から、何も予定がないにも関わらず
「パパいつもありがとう!」のひと言をいうふうでもなく・・・
私は内心・・・勝ったぞと思いつつも
「ねえねえ!パパに手紙くらい書いてあげたら
問いかけてみる。
 「うーん。後でねぇーー!」とテレビをみてた。
一応、男同士だし照れくさいのでしょうかねぇーー


それから電気屋さんに、エアコンを買いに行き
帰りに3人でマック
私は、もう年齢的に卒業したいという気分なんだけど、
(胃がもたれるんです。)
たまには、男たちの意見に賛成しなきゃーて訳で
お付き合いしましたよ。マック 041

すみません。いつもながらに趣味の悪いペイントですね。
(これが限界
この親子チョット変わってます。
、はマックに行くと飲み物は必ずシェイクを頼みます。
息子は、「爽健美茶」を必ず飲みます。

そこでワタシは息子に質問しました。
「なんでいつもお茶頼むの?ハンバーガーなら
        オレンジとかグレープとかジュースもあるじゃない
「いやイイと!ジュースは味が合わん!
        お茶の方が合うから・・・」だそうです。
この子は、姉達とは違った味覚の持ち主のようです。
ウチでは、炭酸のジュースを買わないせいかも?しれないけれど。

ハンバーガー食べながらシェイクを飲むこの人
チョット不思議。(喉に詰まりそうじゃない?)
ワタシは、ホットコーヒーですよ。ノーマルです。

しかし、似たような顔した  のサムライたちを目の前に
何だかおもしろい日曜日でした




最近、不定期更新になっております。
        訪問*ありがとうございます!*
        

| 息子 | 01:25 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冷たい母親かしら?

梅雨の間の夏日
昨日から、息子は自然教室へと出かけました。
2泊3日で、市外の青少年研修センターです。


     自然教室 1

あれやこれや準備が大変でしたが、どうにかスポーツバックに
収まりました。


学校から遠くの友だちは、車で送って行く人もいたようですが
わが家から学校までは、800m程。
「重かぁーーおもかぁーーいかにも車で送って欲しそうなそぶり・・・

「5年生は自分で荷物を持てる学年だから、自然教室があるんだ。
 このくらい大丈夫!はい。元気でいってらっしゃーーい
何とか玄関まで送り出した。ものの・・・

家以外に2泊するのは、初めての体験だし
学校のそばまで、送っても良かったかなぁーーとか
無事バスに乗り込んだかなぁーーとか
心配になったりした母(ワタシ)なのでした。
いーや!自分の荷物くらい持って行けなくてどうする?
これも、親離れ・子離れのワンステップなのだ




        
        *ありがとうございます!ポチっとお願いします*
        

| 息子 | 23:55 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

講演会で学んだこと。

先日、校区の『人権尊重推進協議会』主催の講演会に
出席しました。
地元では、とても活躍されている視覚障害者の男性の
~夢を追いかけて~という演題の
お話しとピアノの弾き語りでした。


高校の文化祭での実験中の事故で、全盲という障害を負われ
それからの道のり
「教師になりたい」という夢をさまざまな困難を乗り越えながら
達成するまでのことを話されました。
そして、ピアノの弾き語りも披露してくださいました。
現在は、県立盲学校の教諭として教鞭をとられ
家族にも恵まれ、旅行が趣味で日本中ほとんどの土地を
旅したとのこと。


最後に・・・
「目が見えないからといって出来ないことは車の運転くらいで
 ほとんどのことは、出来るようになるんです。
 不自由なことの方が少ないんですよ。」

笑顔でさわやかに締めくくられました。
公演中、涙はありません。みんな笑顔です。
共感と頷きです。爆笑してしまうような失敗談も!
ピアノと歌もとても素敵でした。心地よい講演会でした。


息子の通う小学校でも、毎年「人権学習参観」があります。
1月にはこんな 体験学習 も記事にしました。
ところが、今回の講師の先生はこうおっしゃいました。

「子どもたちにアイマスクをさせて、視覚障害者の体験などさせますね。
 感想は、暗くて怖かった!目が見えないとかわいそうだな。という
 印象が残ります。
 そうではなくて、目が見えなくても出来る!という体験をさせて
 欲しい。例えば、水をコップに注げる。食事をすることもできる。
 など練習すれば、何でも出来るようになるのだ。
 ということを教えてほしい」
・・・と。


人権学習と言っても、色々な分野があり
まだまだ、知らない間に素通りしてしまっていることがたくさんある
のではないでしょうか。
今年、校区の子ども会の役員になった付録?として
人尊協↑の委員までしなくてはならず、
マイナス思考に陥っていた私でしたが
1年間、活動に参加しながら人権について学ぶことが出来る。と
思うと、プラス思考で頑張ろう!とやる気が出てきました。
子ども達に正しいアドバイスをすることが出来る親に
なりたいと思います。




よろしかったら・・ファイトの・ポチッとを!       
      
         *ありがとうございました*

| 息子 | 23:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どしゃぶり運動会。

きのうの日曜日。朝起きたら・・・雨じゃなくて曇り空でした。
ニュースでは、「九州全域にかけて大雨警報!」だったから
中止!と思い込んだ私。しかし7時半過ぎても学校から連絡なし!
息子はふつう通り登校させて・・・


事前に学校からは、「中止の時のみ連絡します。」
とのことだったから・・・まさか  あるのよね。
それから、慌てて弁当づくり、お顔も作らなきゃーーっ
パパはいつまで寝とんじゃぁーー(階段の下から叫ぶ
開始時刻の9時に準備完了。(小学校まで徒歩10分)


あれれ運動場まで、あと100mというところで
『龍馬伝』のテーマソングが聞こえてきた。
ワタシは、usagi跳びどころか 猛ダーーーッシュ
プログラムでは、お昼頃の予定だったのに。


本日のメイン 5・6年生合同での組体操。

『龍馬伝』の曲に合わせてミュージカル風にアレンジした演技。

「息子よ。がんばってる。倒立がなかなか出来なくて
 家でも練習したね。どうやったら出来るのか悩んで日記にも書いてたね。
 やった見事!大成功。
 クラスの男子では一番チビッ子。でもなんだか今日は大きく見える。
 手も足も真っすぐ伸びてすごいよ。

いやぁーー泣きました。皆さんが必死でビデオを撮ってるその陰で
(わが家のビデオが壊れたまんま。使えないの。)
この瞬間って、毎年なんだけど・・・
感動します
子どもの力ってすばらしい。算数が嫌いだって、運動が苦手だって
いつもゲームばかりしてたっていいじゃないか!
やる時はピシッとやってるじゃないか


昼頃には、雨がザァーザァー降り出して・・・閉会式もなし。
親子3人びしょ濡れで帰りました。
思い出に残るであろう運動会でしたとさ。



      

        *ありがとうございました*

| 子育て | 11:55 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

22才の復活☆

長女子が22才になりました。
誕生日は26日でしたが、
家族でのお祝いはとくにしませんでした。
冷たい親?
いーえっ!本人が彼氏と出かけていなかったんです
どうぞご自由にですよ。

ところで皆さん!22才の頃はどんな恋してましたか?
私は、その頃もう夫に付きまとわれてまして、
逃げられず、結婚まで至りました。
(もう少し遊んどけば良かったと後悔の念も少々


子と彼氏。大学の同級生として知り合い、
訳あってしばらくお別れしてました。
(カテゴリー:長女と私より)
それが、就活を始めたあたりからまた復活した模様

子 「また家に連れて来ていい?」
 私 「ダーメ!二人とも就職が決まったら
   お祝いしてあげる。」


お断りです。楽しいことは後回しでよいの。
とにかく今は、励ましあって内定をつかみ取れ


新緑の季節 
娘が生まれた日を思い出します。
カテゴリー「長女と私」には色々と思い出話を書いたりもしました。
22年間楽しませてもらいました。
これからは自分で道を切り開き、幸せの‘花,を咲かせてね


といいつつ、小言はまだ言わせて頂きます(嫁に出すまでは。)
・下着 くらいは自分で洗濯して片付けましょう!
・毎朝寝坊して、今だに母に頼りすぎではないでしょうか?
・出来ちゃっただけにはご用心!
 (物事の順番はちゃんと守りましょう!)


「22才の復活」 この二人どうなるのかしら?

ちなみに、長男・長女  B型同士 


        応援よろしくお願いします!

       

          *ありがとうございます*

| 長女と私 | 16:30 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

頭が混乱ぎみ((( ;゚Д゚)))

何だかねぇーー!
少々疲れてます。
昨夜は、息子の小学校の「PTAの委員決め」が夜7時から
ありました。
高学年になると、昼間に出席する親が少ない為です。
5年生とはいえ、夜に留守番させる訳にもいかないから
友だちの家に預かってもらいました。
(私は委員は経験済みですが、出席はしなきゃならないの。)

そして明日は、参観日・懇談会。その上
夜は、校区の子ども会の集まりです。夜7時半~
こちらは色々問題が山積みで、すんなり終わることはないでしょう。
息子はまた留守番です。
今度は友だちに家に来てもらう様、約束しています。

この時期は、全国的に小中学校の委員決めで
同じように、決まった!決まらない!だの母親は皆
憂鬱な会話で、持ちきりじゃーないかな?


子どもがいる以上は、学校や地域の役割が回ってくることは
当然のことだと思うけれども、
母親が夜家を空けるという事に、私は納得いかない部分があるのです。
父親が早く帰ることができる家ばかりじゃないと思うし
兄弟がいても、子どもだけで留守番させるには無理な場合だって
あるでしょう。
この物騒な時代にですよ。


それで、もっと何かよい方法はないものか?と考えていると
頭がモヤモヤしてきたという訳です。
はというと「ママも大変やねぇーー!」といった調子で
半分他人ごとのうような、返答にまたムカつく。
たまには、仕事の都合を付けて少しでも早く
息子のために帰って来ようという気がないのである。
(もしかして、どうしても無理な程忙しいのかも知れないけど。)


そこへ息子つながりの友人からの電話。
春休みくらいから、気づかないうちに
「家のお金を持って出て、数万円も使っていた」ことが
発覚して、ショック!とのこと。泣いてました。
5年生くらいから、こういう事件はめずらしくないのですよね。
活発な子は自転車で、どこまでも行きますし
街には、子どもを誘惑する場所がたくさんです(。>д<。)ゞ


そんなこんなで、私の頭はだいぶ混乱しております。
土日まで、いろいろ行事が続きます。
へたれてはいられません。
前記事の‘usagiちゃんの笑顔,を見てがんばります。


    春なのーーにーーぼやきが多くてすみません。

   

         *ありがとうございました*

| 息子 | 01:15 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恐るべし!○○の魔力?

日本中あちこちで、冷えこんでいるようですね
こちらは、今日は見事に晴れました。
息子は張りきって、歓迎遠足 に出かけました。

皆さま!前記事の『宿題』にはいろんな回答を
ありがとうございました。
残念ながら、正解者はおられませんでした


困り果てた母は、こう叫んだのでした

「もうー知らん
 その代わりもうゲーム禁止
 今日はゴミ捨ての日だから、DS は全部捨てる!
 そんなことで、さぼるような子は
 楽しいこともしなくていい
 ずぅーーーっとそこに居んなさい!!」


: 決して世の中の良い子・・・じゃなくてよいお母さんは
真似してはいけませんよ



すると・・・

「だめぇーー行くけん DSは捨てたら嫌だ!!」

っと飛び出して来ました。


結局、途中まで車で送り迎えしまして
無事、スイミングを終えて・・・
友だちといっしょに、笑顔でバスから降りて来た息子

(いったいあの騒ぎは何だったんじゃーー


そして夕食時・・・

「ねぇーーDS ってそんなに大事なものなん
「あたりまえやん。無かったら友達と遊べなくなるもん。」

「それで?スイミングはどうだったの?」
 「まあまあ。出来た!前より上手くなったって先生に言われた。」

だそうです。。。

「DSを捨てる!」と脅した母も母ですが・・・

「小僧の目にも涙?」で親を試した息子も役者じゃーー


DSが無くちゃ遊べなくなった小学生。どう思いますか?

とても、複雑な心境になった事件でありました。

好きなことを楽しむのもよいけれど、
苦手なことでも続ける事で、あたらしい発見もあるはずです。
耐える力も身に付けてほしいと思うのです。


「息子よ!またいつでも、かかって来いやぁーー


ってウソですよ。。。
しばらくはもう勘弁してぇーー
お願いです(。>д<。)ゞ ↓


          

         *ありがとうございます*

| 息子 | 14:25 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

息子のストライキ!

ストライキなんて言葉。
最近聞かなくなりましたよねぇーーそう言えば


今日学校から帰ってきた息子 5年生!


「今日はぜったいにスイミングには行かん!

と言いまして2階の部屋に引きこもりました。

先週から、クラスを水曜日に変えて先生が変わってから・・・
どうも調子がわるくなり
「スイミングは好かん!行きたくない。」と
毎日、グチグチ言っておりました。


しかし母としては、そんなに簡単に休ませる訳には行きませんよ
もう準備をする時間になっても下りて来ません。


 「休むなんてダメよぉーーーー!!」

2階に上がってみますと・・・↓  ↓  ↓ 

≫ Read More

| 息子 | 21:15 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ボクらの秘密基地☆

春休み。
習字教室の帰り、集会所の裏で友だちと遊んでいた。
ママはいつも「終わったらすぐに帰って来なさい」というけれど
少しくらいいいさ。
3メートルくらいの崖を上ってみると、そこは竹やぶだった。

ボクとユウタとケンとコウスケの4人だけの秘密にすることを約束した。
家に帰るとボクは、設計図を描いた。
そこに、ボクらの秘密基地を作るために。
ママはいつものように、キッチンで鼻歌をうたっている。
描いているうち、わくわくしてきた。
くんご飯運んでぇーー」ママの声。
やばい。これは本棚の間に隠して・・・
ママと二人で夕食を食べ始めた。


「習字はちゃんとまじめにやったでしょうね?」
「うん。あたりまえやん。ボクが一番に終わったよ」
「習字は一番に終わればいいってもんやないと。丁寧にすること。」
「うんうん。それよりさ。これは絶対だれにも秘密のことやけど
 パパにも子にも誰にも言わないでよ!」

「なになに?」
「ボクたち。秘密基地を作るけん!」
「へぇーーどこに?」


あーーまたしゃべってしまった。
なんでボクは何でもママにしゃべってしまうのか。不思議だ。
ママは一番恐いし、勉強のことにもいつもうるさい。
けれど、友だちとケンカしたことも、先生に叱られて嫌だったことも
いつの間にか、気づいたらママに話してるんだ。
でも、今日のママはクスッと笑っていた。
「あまり危ないことはしないでよ。周りの家に迷惑にならんようにね。」
怒ったときは鬼かと思うけど、ママの目はキラッとしていた。
どうしてやろうか?


雨で基地づくりは進まなかった。やっと晴れたぞ
ボクらは、また竹やぶに行った。
ユウタとケンがとくに張りきって、草や葉っぱをどけたりして
働いていた。僕は今までやぶの中なんか入ったこともないから
少しコワカッタ。
一番頭がいい「コウスケが屋根を作ろうぜ!」と言った。
えーーそんなこと出来るんやろうか?


次に行った時、みんなで笹の枝を集めた。
それを木に引っ掛けて、上に乗せた。
ユウタは背が高いから、助かった。
だんだん屋根みたいになってきた。
ボクらは、興奮して「すげぇーーやったぜぇーー!」と叫んだ。
そして風で飛ばないように、上に石を乗せた。
基地がもうすぐ出来ると思うと・・
うれしくて、心臓がドキドキした。


新学期が始まり、学校から帰るとご飯を食べて
すぐに基地に行ってみた。
すると・・・屋根がない。
笹の枝が束ねて、紐でくくって置いてあった。
「あーあ!せっかく作ったのに。くそぉーー」
4人でため息をついた。
すると、ケンが言った。
「ガムテープを持ってきてまた作ろうぜ!!」
ボクは正直にいうと、もう無理だろう。と思った。
この前帰ろうとした時、上の家の
やさしそうなオジイサンと目が合った。
たぶん、あの人が片付けたんだ。。。



春休みの息子の様子をヘタな物語風~にしてみました。
皆さんは、小学生時代どんな遊びをしていましたか?
ワタシは、おてんばで有名でしたよ。
(木登り・ザリガニ釣り・ゴム跳び・仮面ライダーごっこ!!)

息子からこの話を聞いたとき、うれしくて叱れませんでした。
もし苦情が来たら、その時は謝りに伺おうと覚悟を決めて。
ゲームの中だけじゃなくて、本物の冒険を
たくさんさせてやりたい。と思ったのです。
今は、子どもが自由に遊べる場所が少なすぎます。

そう思いませんか?
賛成の方は↓をポチッと!!



     *ありがとうございました*





| 息子 | 18:20 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新学期スタート!

お天気は

小学校の始業式でした。息子は5年生になりました。

クラス替えがあり、担任の先生も変わり

少し緊張した1日だったようです。

親として気になるのは、やはり担任の先生!今までずーーっと

女の先生ばかりだったので、今年は男の先生がいいかな?と

期待していましたが。残念 若い女の先生でした。


いよいよ高学年なので、最初が肝心

夕食を食べながら、息子といくつか約束をしました。

「朝は自分で起きること。」
「時間割りは自分の部屋でやること。」
「宿題は、自分の責任。母はチェックしない」

こんな当たり前のことが、今まで出来てなくて・・・

リビングに息子の教科書や道具が散乱してたり、

宿題もなかなか自主的やることはなかったので、私はどれだけ

イライラして来たことか

だから今年は、昔からよく言われるように

「子育ては、は小さく、を大きく

を実行してみよう!と思っています。

つまり小言や口出しは極力少なく、子どもの話に耳を傾けよう

いうのが、なかなかむずかしい。

「いちいちうるさいねぇーー

最近、息子の口癖です。反抗期 ですね。

末っ子で、まだまだチビちゃんのはずだったのに

もう思春期の入口なのだ

男の子のこれから・・・は良くわからない??

頑張ろうっっっっと



     応援よろしくです!

     

     *ありがとうございました*

| 息子 | 00:45 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

KYな娘 イジイジ( ´-ω-)σ@

昨日の記事。『ゲゲゲの女房』は過去最低の視聴率だったそうで。
ゴ───(ll´д`)───ン
どういうこと?
おもしろいのにぃーー
キャストもなかなかのベテラン揃いだし、子役の女の子も
とっても演技が上手でかわいい♪んですよ。
今からでもまだまだ間に合います。
チョット観てみてくださいね。
(何でワタシがこんなに宣伝してるんだろう


今日は、ただ今就職活動中の 長女子の愚痴を
聞いていただこうと思ったのであります。
本人も、不況で厳しいのは重々わかってるはずなのに
のん気!のん気!
毎日。
バイト・バイト・遊び・バイト・遊び・バイト・・・ってな生活
だったんです。
そしていよいよ地元アパレル企業の説明会の前日に

風邪ひいた。

そして昨日は一日熱出して、寝込んでたんです。


「ほーーら!言わんこっちゃない
       ひとの言うことも聞かんで、遊びまわるから

何で若いもんは、こんなふーーなんですか

こんなバカチンは、うちの娘だけやろうか


今回を逃すと次のチャンスはあるかどうかわからない。

今朝はどうにか起きられたので、
会場まで送り迎えして疲れ果てた母なのでした。

ケロリとして帰宅した
その後、何してたと思いますか?
息子とマリオカートで盛り上がってました。

そして・・・
「ワタシ!どうしてもこの会社に入りたいと思った」
んだそうです

あらそうですか。そりゃお目出度いことで。
しかし選ぶのは、会社さまですよ。
あと3回の面接をパスして、どうか内定なさいますことを
お祈りしております 




こんなのん気な学生を雇って下さる会社があるのでしょうか?
ポチッとよろしくお願いします!

        

         *ありがとうございました*

| 長女と私 | 00:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

誕生日おめでとう☆と『ゲゲゲの女房』

今日は、4月から5年生になる息子の誕生日

3月29日生まれ。

10 歳 お め で と う

毎年、お友だちの中で一番誕生日が遅くて

「待ち遠しいだろうなぁーー。本当は4月が予定日だったんだけど。」と

少々心配する母ですが、本人は・・・

「そんなことないさ。春休みのようにのんびり出来る時で良かった!」

そりゃそうだ。宿題もないしねぇーー


朝からすこぶるご機嫌だった息子 

それは、どんな物よりもうれしいあれです。。。

≫ Read More

| 息子 | 23:59 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT